アートネイチャー ※ヘアフォーライフの価格。マープ増毛法の料金は

アートネイチャーのヘアフォーライフは本当に大丈夫か?

アートネイチャー ※ヘアフォーライフの価格。マープ増毛法の料金は アートネイチャーのイチオシメニューの一つにヘアフォーライフというのがあります。

こちらも疑問があったので、ちょっと調べてみました。

ヘアフォーライフというのは、薄いオブラートのようなモノに毛を植え込んで、それを特殊な瞬間接着剤のようなのもので貼り付けて行くのです。

なので、スキンヘッドの状態でもペタペタ貼り付けていけば、フサフサの状態になるというわけです。

これは凄い!と思ったのですが、ここでクエスチョン。

スキンヘッドのような状態ならペタペタと貼ることができますが、中途半端に残っている部分はどうなるのだろうか?

いわゆる、完全にツルツルになっていないのだけど痩せた土地に枯れた木が残っているような状態ならどうなるのか?

貼るくらいなので中途半端に残っているよりは、ツルツルの方が貼りやすいのでは?

そういう部分はどうするの?・・・という疑問が生じますよね。


ヘアフォーライフのメリット・デメリット

アートネイチャー ※ヘアフォーライフの価格。マープ増毛法の料金は ヘアフォーライフについの疑問を調べてみると、なんのことはありませんでした。普通にツルツルに剃って貼り付けるみたいです。充分に剃って貼り付ける見たいですね。

そうです。薄いと言えど生えている毛があるということは、毛が伸びてくるのです。伸びてくるということは貼り付けたヘアフォーライフを押し上げるということです。

なので、1回のヘアフォーライフは寿命が2・3週間と言われています。継続するなら2・3週間後に気づかれないように同じ作業を繰り返すということです。これでは費用も掛かっちゃうという点も出てきますね。

デメリットが生じます。

ちなみに費用はどのくらいの範囲に対して施術するのかにもよると思いますが、平均的に軽自動車一台分なんて言われています。

ヘアフォーライフの費用は100万円弱といったところでしょうか。

けして安くないですが、値段は考えようですね。使用することで悩みが解消されるのだったら…という人もいるかもしれません。

ちなみに、中には頭皮と合わないためカブれる人もいるみたいです。なので肌の敏感な人には向いていないかもしれません。

アートネイチャー ※ヘアフォーライフの価格。マープ増毛法の料金は しかし、デメリットばかりではありません。そのソフトな仕上がり具合と自然な生え際は違和感がないみたいで、シャンプーやブラッシングもOKだそうです。シャンプーがOKということはプールなども気にせずに利用できるということです。

こうしたメリット・デメリットがありますが、肌の問題がある人と、お値段的な点が気にある人は向いていないでしょう。

だけど・・・
料金の問題以上に現在の薄毛の状態を悩んでいる人はかつらのような脱着の煩わしさがないことが最大のメリットと言えるでしょう。実際、そういうニーズのある人がヘアフォーライフを利用しているようです。








Topics

アートネイチャーのヘアフォーライフ増毛法を行うのに気になるのは、その寿命やそれに伴って掛かる費用のことです。ですが、毎日のお手入れも簡単で自由自在の髪型もできます。アートネイチャーではヘフォーライフの無料増毛体験を実施中。

Copyright (C) 2011 アートネイチャー ※ヘアフォーライフの価格。マープ増毛法の料金は. All Rights Reserved. [admin]